本日はオーダーで製作した尾州桧柾目のこま板のご紹介。

今回製作依頼があったこま板の枕の高さは4cm上部の一部分を斜めにカット加工しました。

こま板の枕の高さは、人それぞれ好みが別れると思いますが、

これまで、1.5cm~4cmと多種多様な高さと、形状で製作してきました。

枕の高さにより、蕎麦の切り幅が変わり、一般的には低いこま板は、細い蕎麦を切りやすいと言われますが、

低くなるほど、包丁が枕に乗り上げるリスクもございます。

弊社は、それぞれの個性を大事に、ご希望のこま板を製作して参りたいと思います。

どうぞお気軽にご相談ください。

どうぞよろしくお願いします





お客様にとって最良の道具を皆様のもとへお届けします。


更新日 2020/1/23
お問い合わせはこちら
nakamura@toyozo.com
tel 0242-22-1554
fax 0242-24-4105 


頑固そば道具 会津中村豊蔵 
aizu toyozo
home top